2022年06月22日

環境破壊

五十歳になって変ったことは
トイレで手を洗わないという
地球の環境に優しい生活から、
トイレの後に手を洗うという
環境破壊の生活になったこと。
ぼくの中で大きな変化だった。
環境破壊は今なお続いていて
後ろめたい気持ちで一杯です。

六十歳になって変ったことは
ハンカチを持込まないという
ばい菌のない清潔な生活から、
ハンカチを持込んでばい菌が
繁殖し汚染生活になったこと。
ズボンの中は濡れハンカチで
繁殖したばい菌がいっぱいだ。
ポケットに手を突っ込めない。
posted by 新谷勝老 at 18:19 | 詩風録 | 編集


Copyright(C) 2000-2022 しろげクラブ. All rights reserved.