2022年06月28日

海はヌルッとしてました

この団地の先に海があります。
まあ海と言っても港湾ですし、
対岸は老舗の化学工場だから、
誰一人泳ぐ人などおりません。
昔より綺麗になっているので
泳げないことはないのですが、
泳ぎたいとは思わないのです。

勿論落ちたら泳ぐでしょうが
そこに落ちる馬鹿はいません。
ごく一握りの人を除いてはね。
どんな人が落ちるかというと、
俗にドジとか言われる人です。
そのごく一握りの人をぼくは
知っていますよ。はい私です。
posted by 新谷勝老 at 19:38 | ぶるうす | 編集


Copyright(C) 2000-2022 しろげクラブ. All rights reserved.