あっ、また二本足が来た。
今度は白い髪のおっさんだ。
奴らはオレの姿を見ると
なぜか襲いかかってくるんだ。
若い女は「キャー、キャー」と
甲高い声をあげて襲ってくるし
バアさんは「チッチッチ」と
舌を鳴らして襲ってくる。
ガキまでもがオレを見ると
大声を上げて襲いかかろうとする。
一度ガキから尻尾をつかまれて
往生したことがある。
オレが何をしたというんだ。
何もしてないじゃないか。
オレはただこのベンチに
座っているだけなんだ。
そのことで二本足たちに
迷惑をかけた覚えなんかない。
久しぶりのポカポカ陽気なのに
寝入りばなを襲ってくるので
ゆっくり昼寝もできないじゃないか。


b-neko.jpg