2001年04月12日

とりとめのない話

むかし日記を付けていた時期があります。
そうですね、もう20年以上も前になります。
今日その当時の日記を読んでいたのですが、ふと4月12日の日記はないだろうか? と探してみました。
ところが3月から急に6月に飛んでいて、4月12日はおろか、4月5月は何も書いてないのです。
その後の何年間かの日記を見てみたけど、東京に出た年も、こちらに戻った年も、やはりこの時期は何も書いてない。
環境が変わると書きたくなくなるんだろうか?
それとも書けない事情でもあったのだろうか?
書くのが嫌になっていたのだろうか?
自分のことながら、その辺の記憶が曖昧です。
何でその辺の事情を日記に書かなかったのだろう?
posted by 新谷勝老 at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 想い出の扉 | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Copyright(C) 2000-2022 しろげクラブ. All rights reserved.