2001年03月31日

花見

関東では雪が降ったらしく、プロ野球2試合が中止になっていました。
こちらもかなり寒かったのですが、午後からホークスが負けた腹いせもあって、ドライブに出かけました。
渋滞している市内を避け、郊外のほうに向かいました。
桜のきれいな所を探して2時間ほど走り、行き着いたのは若宮の千石峡でした。
6時を過ぎていたのですが、まだ日は高く、充分に満開の桜の花を満喫できました。
千石峡には夏によく涼みに来るのですが、こんなにきれいな桜が咲くとは知りませんでした。
まだ何人かの人がいて、中にはバーベキューをやっている人もいました。
地元ではきっと桜の名所なのでしょう。
回り道さえしなければ、家からここまで1時間かからないので、近々暇を見つけてまた行こうと思っています。
posted by 新谷勝老 at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Copyright(C) 2000-2022 しろげクラブ. All rights reserved.