9月2日に、左の瞼が腫れていることをここに書いたのだが、あの後もなかなか腫れが引かなかった。だんだん気になってきたので、9月の下旬に『しかたない、目医者に行くことにするか』と思っていた。ところがその矢先、ぼくは一般に大病と言われている病気にかかってしまい、入院しなければならなくなった。

 退院後、休みの日には保険の手続きや年金の手続きなどをやっていた関係で、なかなか目医者に行く時間が取れなかった。というか9月の時点と腫れの大きさがあまり変わってなかったので、気になりながらも行くのが面倒になっていたのだ。

 ところが二日前の夜、嫁さんから
「瞼の腫れが酷くなってるよ」
 と言われた。
「えっ?」
 鏡を見てみると、なるほど瞼が赤くなっている。さらに瞬きすると何か引っかかるような感じがする。
「もしかしたら、脳梗塞絡みかも」
 怖くなったので、翌日目医者に行くことにした。