今回の病気について、自分なりに原因を追及している。医者はその原因を「血圧が高いから」と言った。では何で血圧が高くなるのか─それは教えてくれなかった。

 歩き回っている時、いろいろと考えていたのだが、一つ思い当たることがあった。何年か前、手相を観る方に占ってもらったことがある。その人はぼくの手を見るなり、
「あなた、水分が足りてないですよ」
 と言った。それは手相でも何でもなく、手の状態を見て言ったのだ。
「少しカサカサして、赤みがかっているでしょ?」

 言われてみればその通りだ。ぼくは高校の頃、部活の練習中に水を飲んだためにきつい思いをしたことがある。それがトラウマとなり、水を飲むのを避ける傾向がある。しかし、手を見てもらった時は「だから何?」と思い、あまり気にしなかった。

 この春以降、今回の病気の他にも、肌荒れや目の乾きなどの悩みを持っている。もしかしたら、すべて水分不足から来ているかもしれない。と思うに到り、すぐにネットで調べてみた。やはりそうだった。

 ということで、それ以来ずっと2~3リットルの水を飲み続けている。退院してからも血圧は高いままだったのだが、それが改善された。マスクのせいだと思っていた肌荒れが治った。手のひらに艶が出てきた。あとは痺れだけだが、これも何とかなるだろう。だっていい水で身体を育てているのだから。