先日本屋で立ち読みした腰痛の本の中に、『こういう歩き方をすれば、腰痛を防げる』と書いてあった。さっそくその歩き方をしてみたのだが、なるほど腰に負担がかからず、楽に歩けるような気がした。
 ところが、三日ほどその歩き方を続けているうちに、足首に異変が起きた。筋をひねったような痛みを感じたのだ。
「慣れない歩き方だからそうなるのだ。きっとこの歩き方が慣れた頃には収まるはずだ」
 と最初は思っていた。しかし二日経っても三日経っても痛みは引かない。というか余計に痛みが酷くなった気がする。気になるともう駄目で、それを意識してしまって、足を引きずるようになった。やはり慣れない歩き方は駄目である。