2022年06月22日

環境破壊

五十歳になって変ったことは
トイレで手を洗わないという
地球の環境に優しい生活から、
トイレの後に手を洗うという
環境破壊の生活になったこと。
ぼくの中で大きな変化だった。
環境破壊は今なお続いていて
後ろめたい気持ちで一杯です。

六十歳になって変ったことは
ハンカチを持込まないという
ばい菌のない清潔な生活から、
ハンカチを持込んでばい菌が
繁殖し汚染生活になったこと。
ズボンの中は濡れハンカチで
繁殖したばい菌がいっぱいだ。
ポケットに手を突っ込めない。
posted by 新谷勝老 at 18:19 | 詩風録 | 編集

おいしいチャンポン

 チャンポン好きのぼくは、いつもおいしいチャンポンを探している。グルメな知人から「どこどこがおいしいかったぞ」と聞けば、必ずそこに行ってみる。その知人の情報は確かで、ほとんどハズレたことがない。
 しかし、ぼくが情報を仕入れるのは、何もそのグルメな知人からだけではない。とにかくぼくはチャンポンに関しては貪欲だから、食に関してのセンスを持ち合わせていない嫁さんが、仕入れてくるようなテキトーな情報でも、とりあえずは調べてみる。そして、まあまあ以上の評判ならば足を運んでいる。

 ということで昨日、食に関してのセンスを持ち合わせていない嫁さんの、情報を元にチャンポンを食べに行った。もちろんテキトーな情報だから、下調べをちゃんとやった。ところが、嫁さんの持ってくる情報はやはりテキトーで、その店の名前が見当たらないのだ。
 しかし嫁さんが、
「もしかしたら、名前が変わったのかも知れない」
 などと言うので、とりあえず嫁さんの言うテキトーな場所に行ってみた。そこに似たような名前の店はないかと探してみると、なるほどそこにチャンポンのお店がありました。ただ、店の名前は違っていましたけどね。

 さて、味のほうだが、これが実にうまかった。ぼくの記憶の中の嫁さん情報では最大のヒットである。いつぞや
「この店の肉飯は最高!」
 と聞かされて肉飯を食べさせられた時には、
『こいつ味覚はあるんかいな』
 と思ったほどだったが、今回のチャンポンの味で、それが帳消しになった。
posted by 新谷勝老 at 06:40 | 日記 | 編集


Copyright(C) 2000-2022 しろげクラブ. All rights reserved.