2022年06月19日

夜中に目が覚めると

 夜中に目が覚めると、なぜか眠れなくなる。別に仕事のことを考えているわけでもなく、頭に嫌な奴のことを描いているわけでもなく、神経質になっているわけでもない。眠たくないのではない、気持ちは眠たいのだ。
 きっと体や心のどこかに、睡眠を妨害する奴が潜んでいて、しきりにちょっかいかけているんだろう。

 以前はそれを七人の小人がやってるんだと思っていた。ところが七人の小人の姿を想像すると、逆に落ち着いて眠れていた。
 ということは彼らがやっているのではないのだろう。人の睡眠を妨害するような奴だから、七人の小人みたいにかわいくはなく、おそらく悪魔顔なんかしてるはずだ。

 こうなりゃとことん闘ってやるぞ。
「出でよ、デーモン・・」
 ああ、今夜も眠れない。
posted by 新谷勝老 at 07:19 | リライト | 編集


Copyright(C) 2000-2022 しろげクラブ. All rights reserved.