吹く風ねっと

一生は未来の記憶を散りばめた一本の道。人生は未来の記憶をひろいながら歩く旅。

2019年03月

小学校中学校や高校の校歌に
決まって出てきた地元の山が
なぜか最近有名になっている
三大夜景に選ばれたんだって
さらに恋人の聖地なんだって

昔から夜景は綺麗だったけど
まさか恋人の聖地になるとは

ということは各学校の校歌も
山の名前も盛込みました的な
お手軽な歌詞から踏み込んで
夜景や恋人にまつわるものに
変えていくしかないでしょう

無力だなと思うことがある。
懸命にやっている筈なのに
報われてないと感じた時だ。
後で振り返った時にこれは
前進だと気づくかも知れぬ。
だけど、今この時この心が
そんな風な前向きな気分に
全然なってくれないんだよ。

このページのトップヘ